スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホリデー快速 その3

第11回の記事も前回の続きで「ホリデー快速」です。
※この記事の中では「ホリデー快速」は「ホリ快」と省略して書きます。

1枚目の写真は「ホリ快 ベイ・ドリームMAIHAMA号」
マイハマ号

2001年から2003年3月まで運転されていた宇都宮と東京を武蔵野・京葉線経由で結んでいたホリ快。
このHMは初期型で、もう一種類HMがあった模様。
2003年4月から189系「彩野」編成に変わり、名称も「マリンビュー舞浜号」に変更された。

2・3枚目の写真は「ホリ快 日光号」
日光2 日光1

2枚目は1992年頃まで走っていた新宿と日光を結んでいたホリ快。特急に格上げされ廃止になった。
3枚目は1997年に数ヶ月だけ復活して上野と日光を結んでいたホリ快。
この他に2003年頃から「やすらぎの日光号」が走っていたが、2006年の東武直通特急の運用開始に伴い廃止になった。

4枚目の写真は「伊豆マリン号」
伊豆マリン

ホリ快とは付いていないが、同類だと思うので掲載。
2002年頃まで東京と伊豆急下田を結んでいた快速。
マリンをイメージしたHMが印象的。

これでホリ快のシリーズは終了です。
ホリ快も昔は色々な車種を使っていたり、それぞれでHMが違ったので撮る方も楽しかった。
ただ、列車の走る時間が朝早かったり夕方~夜だったりと小生がガキんちょの頃には撮りにくい列車でした。
今やほとんどのホリ快が廃止になっているので、普段の記録が大切だと改めて感じました。

 記 録 は お 早 め に !
スポンサーサイト

ホリデー快速 その2

前回の更新からだいぶ経ってしまいました。
PCが壊れたり、スキャナーも壊れたりしたので更新が出来ませんでした。
これからは少しずつ更新していきたいと思います。

第10回の記事は前回の続きで「ホリデー快速」です。
※この記事の中では「ホリデー快速」は「ホリ快」と省略して書きます。

1・2枚目の写真は「ホリ快 おくたま号」・「ホリ快 あきがわ号」
おくたま号 あきがわ号

これは今でも運転されているので懐かしくもありませんが、201系で運転されていた頃の写真です。
新宿から奥多摩と武蔵五日市を結ぶホリ快。
特に珍しくもないので、細かい解説は省略します。

3枚目の写真は「ホリ快 ビューやまなし号」
ビューやまなし

これも今も運転されている新宿と小淵沢を結ぶホリ快。
最近は運転区間が千葉まで延長運転される事もある。

4枚目の写真は「ホリ快 鎌倉号」
鎌倉号

運行当初は小山と鎌倉を武蔵野線経由で結んでいたホリ快。
いつの間にか始発駅が小山から大宮に縮小され(一時的に小山始発になった時もある)、最近は武蔵野線の南越谷と鎌倉を結ぶホリ快になった。

5枚目の写真は「ホリ快 あかぎ鎌倉号」
あかぎ鎌倉号

2001年頃まで運転されていた伊勢崎と逗子を新宿を経由して結ぶホリ快。
新前橋電車区の169系で運行されていた。
運行年によって高崎~鎌倉など運行区間の変更があった。

6枚目の写真は「ホリ快 ときわ鎌倉号」
ときわ鎌倉号

取手と鎌倉を新宿経由で結ぶホリ快。
一時は勝田から運転をした時もある。その時は415(403)系での運転だった。
常磐線から山手貨物線への連絡線がないので、田端操車場でスイッチバックをしていた。
写真は大宮からの送り込み回送だが、これが唯一の写真だった。


あまりいっぱい書きすぎるとネタがなくなるので、今回はここまで。
まだ続きます。

ホリデー快速 その1

だいぶほったらかしにしてしまいごめんなさい。
今後、更新頻度を高くしていきたいと思います。

さて、第9回目の記事はホリデー快速です。
ここ数年で運転路線が大幅に削減されてしまい寂しくなりましたが、昔は多数の路線で運転されていました。
今回はその中の一部(撮影してある分)だけ書こうと思います。
※この記事の中では「ホリデー快速」は「ホリ快」と省略して書きます。

1・2・3枚目の写真は「ホリ快 むさしの号」・「ホリ快 河口湖号」
むさしの1 むさしの2 河口湖


大宮から武蔵野線経由で河口湖を結んでいたホリ快。
しかし、大宮と八王子を結んでいた「新幹線リレー号」が名称を「むさしの号」に変更されたことにより、誤乗防止のために「ホリ快 河口湖号」に変更された。
今は「ホリ快 河口湖3・4号」として183・189系によって運転されている。

1枚目は「ホリ快 むさしの号」のHMを付けていた時の写真。
2枚目は一時期HMが取り付けられなかった時があった。これはその時の写真で、むさしの号か河口湖号かは分からない。
3枚目は「ホリ快 河口湖号」の写真。むさしの号に比べると文字だけの質素なHMになってしまった。

4~8枚目の写真は「ホリ快 ピクニック号」
ピクニック1 ピクニック2 ピクニック3 ピクニック4 ピクニック5

新宿から河口湖を結んでいたホリ快。
田町の167系8両か三鷹の169系9両で運転されていた。
今は「ホリ快 河口湖1・2号」に名称変更されて183・189系で運転されている。

7枚目のように、三鷹の169系での運転時は大目玉を維持していた編成が入ることもあり、ホリ快の中で一番多く撮影していた。ケツが切れてしまって残念な写真になってしまった。

9枚目の写真は「ホリ快 甲州号」
甲州

大宮から武蔵野線経由で甲府を結んでいたホリ快。
いつの間にか運転がなくなり、写真を撮ったのはこの1枚しかない。
ネット上にもあまり情報が無いという事は、運転期間が短かったのか…?

次回へ続く・・・

はくたか

第8回目の記事ははくたかです。

1・2枚目の写真は当時東日本持ちの485系で運転されていたはくたかの写真。
東485はくたか 湯沢 東485はくたか 富山

1枚目は越後湯沢、2枚目は富山で撮った写真。
当時はくたか用の485系には運転席の下側面にエンブレムが付いていました。
今は同塗装の編成は沢山いるけど、エンブレムが付いているのは1編成だけのようですね。
右のTOWNトレインのHMが懐かしい。当時の北陸本線の普通列車にはこのHMが付いていました。いつの間にか付けなくなって、とうとうその475系も消えようとしています。記録はお早めに。

3・4・5枚目の写真は西日本持ちの485系で運転されていたはくたかの写真。
西485はくたか 糸魚川 西485はくたか 湯沢-2 西485はくたか 湯沢-1

3枚目は糸魚川、4・5枚目は越後湯沢で撮った写真。
今は683系だけになってしまったが、当時は485系も混じって運転していた。
4・5枚目は幕が故障していたのか、前は加越・後ろはスーパー雷鳥幕で運転してきた。
幕車ならではの誤表示を撮れた時は楽しかった。今は幕車がほとんどLED表示になり、この楽しみもなくなってしまった。

6・7枚目は臨時はくたかでよく見られた489系で運転されていた時の写真。
489はくたか 直江津 489はくたか 糸魚川

6枚目は直江津、7枚目は糸魚川で撮った写真。
当時臨時はくたかには489系が頻繁に運用に入っていた。今は突発的な運転がない限り撮る事が難しいが、当時は比較的撮りやすかった。
国鉄色に戻されてからは一度も撮りに行かずに終わってしまった。
糸魚川の写真で右側に留置線やら広々としているが、今は新幹線の工事でだいぶ変わってしまった。
留置してある14系リゾート車は当時運転されていたシュプール号です。

ビバあいづ

第7回目の記事は第6回目で登場したビバあいづです。

とは言っても、ビバあいづは前回の代走の写真しかないので、今回は車両(現K40編成)の写真。
1・2・3枚目の写真は試運転の写真。
K40+K60 試運転-1 K40+K60 試運転-2 K40+K60 試運転-3

ビバあいづの運転が終了して、2003年に6両のうち4両が仙台から勝田に転属してK40編成を名のった。
この写真は2002年に上沼垂から転属してきた上沼垂カラーの編成(K60編成)と併結して試運転をしていた時に我孫子で撮った写真。
2枚目の写真の通り、初めの頃はまだビバあいづの幕が入ったままだった。

4・5・6枚目の写真は試運転後、団体の運用に入った時の写真。
K40+K60 団臨-1 K40+K60 団臨-2 K40+K60 団臨-3

鴬谷で撮った写真。まともな写真ではないが、併結しているのが分かる。
人が乗っていないので、団体で使用後の返却回送だと思われる。
最近ではほとんど見られなくなった勝田車の10連運用だが、登場当時は結構頻繁に見る事が出来た。
運用開始後はビバあいづの幕は無くなり、黒幕で運用に入っていた。

7枚目の写真はK40編成が単独で運用に入った時の写真。
K40 団臨

いつの間にか黒幕だった愛称幕に普通の幕が入っていた。
写真は何の回送か分からないが、武蔵野線で撮った駅撮り以外の唯一の走行写真。
こいつを狙って撮影に行ったのか、たまたま来たのかは忘れたが記録しておいて良かったと思う。
ビバあいづカラーは2005年頃に今の白イルカカラー(?)に変更されているので、約2年間だけ首都圏で見る事が出来た。
ちなみに上沼垂カラーだったK60編成は2004年に白イルカカラーに変更されている。

勝田の編成を国鉄色に戻すという噂を聞いたが本当かな…?
まだ白イルカカラーはどちらの編成も撮ったことないので、そろそろ撮影しておいた方がいいかな。
記録はお早めに!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。